M男☆贅沢すぎる三種のクンニ!理想の舐め犬飼い主様(3)

    『クンニ好きの女性に悪い人はいない』…今は亡きじいちゃんの口癖でした。子犬の頃の夏休みの思い出。濃緑の山の向こうに広がる青い空と白い雲…

    ミィーン、ミンミンミンミーーン!

    田舎のじいちゃんちの庭に響き渡るセミの鳴き声。じいちゃんと二人で縁側に腰掛け、冷えたスイカをかじりながら、ぼくは東京とは違う景色を眺めていました。

    …ふと、じいちゃんがぼくに尋ねました。

    「なぁ、シアン、この世で一番えらい人は、誰じゃか知っとるか?」

    「うーん、神さまっ!」

    「ハハハ…神様も偉いけど、もっと偉い人がいるんじゃ。…それはな、シアン、舐め犬を可愛がってくださる女性様じゃ。」

    「神さまよりえらいの?」

    「そうじゃよ。…いいか、シアン、大人になったら、立派な舐め犬になれよ。女性に可愛がってもらえる舐め犬になるんだぞ』

    「うんっ!ぼく、なめ犬になる!それで、かわいがってもらうんだっ」

    (ミィーン、ミンミンミンミーン…)

    ☆・☆・☆

    クンニ好きの女性の皆様、こんにちはm(_ _)m 大人になった今でも、いつか世界はクンニ好きの女性達によって救われる!と信じている、ドMな舐め犬しあんです^^ 連休はいかがお過ごしですか?…僕は明日、仕事なんです>_<

    ブログにご奉仕日記を書かせていただくときに思うこと。それは、日記の登場人物である女性様が次を楽しみにしてくださり、それが何より嬉しい!ということです。それで、つい、力が入ってしまいます…^^;

    今回も、Y様への初ご奉仕体験記です。それでは、前回(→こちらの記事)の続きです!

    ☆☆☆☆☆

    僕のブログを見て「この子だ!」とピンときてくださったというY様。(すみません。私のが年下なのに…)とフォローしてくださいましたが、年下の女性からこんな風に言われると、逆に喜んでしまうドMな僕です!

    (…今は、Y様は僕に対して、普通にタメ口で話しかけてくださいます^^)

    そんなY様のお好きなクンニは、ソファで、立ちながら、そして「顔騎が一番好き☆」とのことでした。…き、奇遇ですっ!僕と全く一緒です!!ドMな舐め犬の大好物は、女性様に見下ろされながらするクンニです>_<

    …アロマオイルでのマッサージを終え、ベッドからソファに移動し、本日2度目のクンニご奉仕が始まりました。

    すでに一度絶頂に達してくださっているY様は、(お身体が敏感になっていらっしゃるのでしょうか♪)すぐに、気持ち良さそうな甘い吐息をもらしてくださいました!

    しばらくソファでのご奉仕を愉しまれた後、Y様は、スッとソファから立ち上がり、前にあるローテーブルの上に、片方のおみ足をお乗せになりました。

    (!!) 床にいる僕は、すぐさまY様の正面(真下)に座り直します。首を目一杯後ろに反らし、Y様の甘美な花園に下から舌を伸ばしました…

    ぺろぺろ…ぴちゃぴちゃ…

    「あっ…んっ…」

    (…Y様が僕を使って気持ちよくなってくださっている!)


    そんなドMならではの幸福感を味わいながら、Y様のお股の下から一生懸命舐めさせていただきました。

    …立ちクンニを楽しまれていたY様。しばらくすると、片手で僕の頭を押さえて僕を見下ろし、足がガクガクする♪と上から微笑んでくださいました!

    そこで、再びベッドに移動することになりました…

    ☆・☆・☆

    Y様へのご奉仕「第2幕」は、ソファで♪→立ったまま♡→顔に跨る!という本当に贅沢な流れになりました。こんな贅沢を体験してしまったら、キャビア→フォアグラ→トリュフなんて…霞んでしまい、よく見えませんっ!

    ドMなクンニ犬の僕にとって、ソファクンニ・立ちクンニ・顔騎クンニは、三種の神器ならぬ、三種のクンニなんですっ!!

    ☆・☆・☆

    ベッドに移動すると、Y様は、仰向けに寝るよう、僕にご指示くださいました。…ついに、この時がやってきました。ぼ、僕の顔を、Y様が跨いでくださいます!ゆ、ゆっくりと腰を落としてくださいます!

    下から見上げるその神々しい光景…。嬉しさで興奮状態の僕には、Y様の秘部に後光が差しているように見えます。

    …ま、眩しすぎて(嬉しすぎて)、大好きな景色が何も見えませんっ!>_<

    …顔面騎乗でのクンニご奉仕の際には、女性の大切な場所に歯が当たってしまわないよう、アゴを引くことを気を付けています。そして、アゴの方に舌を伸ばして出し、柔らかい舌のお腹の部分にクリ様が当たるよう、心掛けます。

    僕は、伸ばした舌を一生懸命、前後左右に動かしました。その動きに合わせて、Y様も腰を動かしてくだいます…

    「あんっ…んっ…」

    快楽に身を委ね、気持ちよさそうに甘い吐息を吐きながら…Y様は、僕の顔に秘部を擦りつけてくださいます>_<

    Y様の腰が前へと動くとき、僕の鼻はY様の秘部に包み込まれます…。愛液と唾液で濡れたY様の秘部…ぷっくりと柔らかくて、僕の鼻に吸い付くような感触に、クンニ犬として生まれてきた喜びを感じます…

    (…じいちゃん、お空から見てくれていますか?…僕は今、Y様に、快楽のための道具として使っていただいています!…>_<…)

    幸せのあまり、夢中に舌を動かし続ける僕に、顔にまたがっていらっしゃるY様から、ご指示をいただきました。そのまま舐め続けながら、胸も同時に刺激するようにと…。

    (続きます…)

    ☆☆☆☆☆

    こうして、体験記を書かせていただく際に、その日の出来事を改めて振り返ることができます。思い返してみると、この日、僕は、Y様の秘部に一切手を触れていません。

    愛おしいY様の秘部に触れることができたのは、僕の唇と、舌と、鼻だけです。…そのことを誇りに思う僕は、やっぱり、舐め「犬」なんですね!

    …あっ、言い忘れました!冒頭の夏休みの思い出、じいちゃんと僕の会話部分はフィクションです!(←そんなのわかってるよ!ってツッコまれそうですね 笑) 「本物の」じいちゃんは、すごく真っ当な人でした!^^

    女性様に舐め犬としてに使っていただく甘美な時間は、僕にとって、深い精神的快感を得られるだけでなく、少年の頃に感じたワクワクする感覚や甘酸っぱい感覚も同時に得ることができます!

    クンニ犬しあんへのメッセージは
    ↓↓↓
    ♡こちらから♡

    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    全ブログ記事表示

    全ての記事を表示する

    ブログカテゴリ
    M男プロフィール

    しあん

    Author:しあん
    はじめまして、しあんと申します。
    当ブログにご来訪いただき、誠にありがとうございます。

    女性の言いなりになって、長時間クンニ奉仕をさせて頂くことで喜びと興奮を覚える都内在住のM男です。挿入することが目的の普通のHには全く興味がありません。女性にイジメられ、服従することにさえ、喜びを感じてしまうドMでもあります。

    女性の欲求やお仕事で溜まるストレス解消のため、クンニペット・オナニー玩具・クンニ奴隷として使っていただきたい…そう望んでいます。恋人や夫婦のような対等な関係ではなく、女尊男卑・女性上位な関係で献身的にクンニご奉仕をするのが大好きです。

    ブログを通じて、クンニ犬を使うことにご興味をお持ちの女性の方、クンニ好きでSっ気のある女性様と交流できたら幸いです^^ お気軽にコメントやメッセージを頂けたら、大変うれしく思いますm(_ _)m

    クンニ犬へのコンタクト
    クンニ好きの女性様からのメッセージを心よりお待ちしておりますm(_ _)m ブログのご感想やしあんへのご質問なども受け付けております!
    最新ブログ記事
    お好きなクンニに1票を!
    クンニはどれも好き!でも、あえてひとつを選ぶなら…
    最新コメント
    タグ

    M男 舐め犬 クンニ奉仕 愛液 おしっこ 女性の玩具 フェチ 人間便器 お掃除クンニ アナル舐め奉仕 ご夫婦カップル様 マッサージ 顔面騎乗クンニ クンニ画像 アロママッサージ 足舐め奉仕 立ちクンニ SとM 尿道口クンニ 映画 クンニアンケート 女性向け動画 

    女性向け無料動画サイト & M男さんブログなど:リンク
    総合サイトリンク
    下記サイト様より画像素材をお借りしております
    防腐剤(フリー写真素材)
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    クンニ犬へのコンタクト
    クンニ好きの女性様からのメッセージを心よりお待ちしておりますm(_ _)m ブログのご感想やしあんへのご質問なども受け付けております!