純粋な舐め犬として…クンニM男犬からお伝えしたいこと(2)

    こんばんは!しあんです。
    …いきなりですが、皆様は、クンニと挿入行為、どちらのほうがお好きですか?

    挿入行為のほうが好きな方、クンニのほうが好きな方、甲乙付け難い(両方とも好き!)いう方、それぞれいらっしゃると思います。そして、その理由も様々ではないでしょうか。

    言うまでもなく、僕の答えは…、「クンニですっ!」(1ミリの迷いもなく、零コンマ1秒で即答できます^^)。それくらい、クンニで女性にご奉仕させていただくことが大好きです!

    前回の記事に続き、今日も舐め犬としての僕の特徴をお伝えさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆

    僕は、舐め犬として挿入を希望しないのはもちろんのこと、たとえ女性様からのご希望があったとしても、挿入行為はお断りさせていただきます。ですから、恋人(やセフレ)替わりの舐め犬を求めていらっしゃる方には楽しんでいただけないと思います。

    人によって考えは違うと思いますが、僕がイメージする「舐め犬」とは、使っていただく女性様と普通のエッチ(挿入行為)をせず、ひたすらクンニ奉仕、舐め奉仕をする男のことです。

    (※「舐め犬」に正しい定義なんてありません。色々な種類の舐め犬がいて、それぞれ自分の「舐め犬道」を持っているはずです^^ 女性の皆様には、不快な思いをしないよう、ご自分のニーズに合った舐め犬を使っていただきたいです!)

    僕の中では、「挿入もする舐め犬」と「単にクンニが好きな男性」との違いがはっきりしません。舐め犬を利用する側である女性の方の中にも、僕と同じように感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    純粋にクンニ奉仕・舐め奉仕だけを希望されていらっしゃる女性の方には、僕のようなドMな舐め犬で問題ないと思います。

    「クンニも挿入も両方したい」という女性の方が、僕のようなドMな舐め犬を使う場合は、クンニ奉仕専用・舐め奉仕専用として割り切って使っていただきたいと思っています。普通のエッチ(挿入)は、普通の(性癖をもつ)男性の方と思いっきり楽しんでいただきたいです…

    舐め犬のご奉仕クンニは、えっちの前戯ではなく、クンニそれ自体がメインですっ!

    ☆・☆・☆

    クンニ奉仕犬の僕は、あくまで、女性にご奉仕する者、上下関係でいう「下」の存在だと自覚しています。また、そのように使われることで興奮を覚える、悲しい性(さが)の持ち主です^^;

    前回、お話しさせていただいた通り、僕は自己紹介の記事で「純粋な舐め犬として割り切って使っていただきたい」と書いています。

    使ってくださる女性様の性的欲求や願望を満たすためだけに、僕をクンニ道具・クンニ奴隷として遠慮なく使っていただきたい、舐め犬として後腐れなく割り切って使っていただきたいと思っています。

    そして、あえてそこで「純粋な舐め犬」と書かせていただいたのには、今回お伝えしたような気持ちがこもっています。

    ☆・☆・☆

    …前回の記事と今回の記事では、僕の「舐め犬」としての特徴をお伝えさせていただきました。これらの記事を読んでくださった女性様にとって、僕が相性の合う舐め犬かどうかの判断材料にしていただけたら幸いです。

    これらの記事をご覧になり、「私が求めている舐め犬ではないな…」と思われた方もいらっしゃると思います。お会いしてガッカリさせてしまうくらいなら、最初からふるい落とされるほうが良いと思っています。

    (おまけ)
    最後に、僕のようなドMな舐め犬を使ってみたい♪という貴重な女性様に向けて、改めて自己アピールをさせていただきます…

    女性の方から「オナニーするより、楽だし気持ちいい!」と思っていただけるよう、長時間、従順にクンニご奉仕させていただきます!ご希望があれば、全身のあらゆるところでも、ひたすら舐め奉仕させていただきます。

    ドMな舐め犬ですので、厳しく躾けられたり、虐められても嬉しく思います!汚れもおしっこも綺麗になるまで喜んで舐め取らせていただきます…(小声)

    …こんなドMな自己アピールをしてしまったら、逆効果ですね!^^

    しあんへのメッセージは
    ↓↓↓
    ◆こちらから◆
    クンニ好き・M男好きの女性様からのメッセージをお待ちしております!

    【➡︎トップページへ】

    関連記事

    テーマ : フェチ
    ジャンル : アダルト

    信頼関係があってこそ…クンニM男犬からお伝えしたいこと(1)

    クンニのために存在するM男なんかにもご興味を持ってくださる女性の皆様、こんにちは!しあんです。今朝は緊急地震速報で目が覚めてしまいました…

    心配された台風ですが、東京はそれほど大きな影響を受けませんでした。週末は、台風一過の晴天となるようです。これから本格的な夏がやってきます。女性の方の中には、あまり汗をかかない方もいらっしゃいますが、水分補給をこまめにして熱中症にはお気を付けください。

    ☆☆☆☆☆

    このブログを始めてから、普段は絶対に知り合うことがなかったであろう方と、普段は口が裂けても話せないようなディープなお話をさせていただく機会に恵まれるようになりました。そのような中で、(女性の方から使われる立場である)クンニM男犬としての自分の特徴のようなものが見えてきましたので、皆様にお伝えしておこうと思います。

    僕は、どちらかといえば、ネットでの出会いに慣れていらっしゃる方や沢山の舐め犬を使ったご経験のある方より、そういった経験の少ない方や舐め犬を使うことに慎重な方に向いているのではないかと感じています。メッセージをくださった女性様から、ご不安な点などをご質問いただくことで、僕自身も安心することに気付きました。

    自己紹介などの前置きなしに「このあと○○で舐めて!」という、とても潔く、気持ちの良いメッセージをいただいたこともあります。そのようにおっしゃっていただくことは、クンニM男犬として、とても嬉しく思います。でも、そのようなご要望に「はい、お任せください!」と即答することができませんでした…

    ご存知の通り(?)、僕はドマゾな舐め犬です。それでも、お相手の女性様がどのような方でいらっしゃるのかを少しだけでも知った上でないと、舐め犬として使っていただく勇気がありません。メールでお話をさせていただき、少なからずお互いに安心感を得てからでないと、ご奉仕するのを恐く感じてしまいます(もっと経験を積めばこの気持ちも変わるのかもしれません…)。

    このようなことを書いてしまうと、気軽にメッセージを頂けなくなってしまうかもしれません。でも、せっかくメッセージをくださったのに、そのご期待に添えないのでは申し訳なく思います。また、多くの人に使っていただきたいという気持ちより、お互いに信頼できる方に安心して気持ちよくなっていただきたいと思う気持ちのほうが大きいです。

    このブログの自己紹介の記事で「純粋な舐め犬として割り切って使っていただきたい」と書いています。飼い主様の性的欲求や願望を満たすためだけに、僕をクンニ道具・クンニ奴隷として遠慮なく使っていただきたい、舐め犬として後腐れのなく割り切って使っていただきたいと思っています。

    そのような舐め犬と飼い主様の関係でも、ある程度、信頼(安心感)があって始めて成り立つ気がします(そもそも、安心感を持っていただかなければ、女性の方に気持ち良くなっていただけません!)。実際にお会いする前に、プライベートに立ち入らない範囲でメールでお話をさせていただくこと、ご質問をいただくことは、お互いの信頼関係を築くために有意義なことだと思っています。

    …あっ、もちろんっ、2回目以降のご利用であれば、「今日空いてる?舐めて!」というようなメールでも大歓迎です!(時間の都合がつく限り対応させていただきます^^)

    ☆・☆・☆

    さて、クンニM男犬の近況報告です。

    先月、20代のご夫婦様からご丁寧なメッセージをいただきました。そのご夫婦様も僕と同じで、病気やトラブルが恐くて掲示板等でお相手を探すことは恐くてできないとおっしゃっていました。それで、今まで一度も願望を実行に移すことはなかったそうです。

    たまたま、旦那様が僕のブログを見つけて読んでくださり、コンタクトを取ってくださいました。その後、メール交換をさせていただく中で、僕は、旦那様と奥様に対する信頼感を強く感じるようになりました。

    仲の良いお二人様の刺激や興奮を高めるため、クンニ奉仕犬として、自分にできることであれば、是非、お手伝いさせていただきたいという気持ちが次第に大きくなっていきました。ありがたいことに、お二人様も僕を信頼してくださり、今度、3人でお会いする約束をさせていただいております。

    ご夫婦様からメッセージをいただくことは、ブログを始めた当初、僕自身、想像すらしていなかったことです。同性である旦那様と、お互いの性癖や嗜好などについても包み隠さずお話しさせていただいております(僕は、幼馴染みの大親友にも、この恥ずかしい自分の性癖については話すことができません…)。旦那様とこのような関係を築けたことは、自分でも意外で、不思議な感覚を覚えています。

    お二人様と未知なる経験をさせていただくことで、自分の性癖や嗜好について、自分でも気付かなかった、新たな発見や新たな感覚を見つけることができる気がしています…

    以上、舐め犬として最近感じたことをお伝えさせていただきました。久しぶりの更新ですので、近況報告も兼ねております。それでは、失礼いたします!

    しあんへのメッセージは
    ↓↓↓
    ♡こちらから♡
    クンニ好き・M男好きの女性様からのメッセージをお待ちしております!

    【➡︎トップページへ】

    関連記事

    テーマ : フェチ
    ジャンル : アダルト

    全ブログ記事表示

    全ての記事を表示する

    ブログカテゴリ
    M男プロフィール

    しあん

    Author:しあん
    はじめまして、しあんと申します。
    当ブログにご来訪いただき、誠にありがとうございます。

    女性の言いなりになって、長時間クンニ奉仕をさせて頂くことで喜びと興奮を覚える都内在住のM男です。挿入することが目的の普通のHには全く興味がありません。女性にイジメられ、服従することにさえ、喜びを感じてしまうドMでもあります。

    女性の欲求やお仕事で溜まるストレス解消のため、クンニペット・オナニー玩具・クンニ奴隷として使っていただきたい…そう望んでいます。恋人や夫婦のような対等な関係ではなく、女尊男卑・女性上位な関係で献身的にクンニご奉仕をするのが大好きです。

    ブログを通じて、クンニ犬を使うことにご興味をお持ちの女性の方、クンニ好きでSっ気のある女性様と交流できたら幸いです^^ お気軽にコメントやメッセージを頂けたら、大変うれしく思いますm(_ _)m

    クンニ犬へのコンタクト
    クンニ好きの女性様からのメッセージを心よりお待ちしておりますm(_ _)m ブログのご感想やしあんへのご質問なども受け付けております!
    最新ブログ記事
    お好きなクンニに1票を!
    クンニはどれも好き!でも、あえてひとつを選ぶなら…
    最新コメント
    タグ

    M男 舐め犬 クンニ奉仕 愛液 おしっこ 女性の玩具 フェチ 人間便器 お掃除クンニ アナル舐め奉仕 ご夫婦カップル様 マッサージ 顔面騎乗クンニ クンニ画像 アロママッサージ 足舐め奉仕 立ちクンニ SとM 尿道口クンニ 映画 クンニアンケート 女性向け動画 

    女性向け無料動画サイト & M男さんブログなど:リンク
    総合サイトリンク
    下記サイト様より画像素材をお借りしております
    防腐剤(フリー写真素材)
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    クンニ犬へのコンタクト
    クンニ好きの女性様からのメッセージを心よりお待ちしておりますm(_ _)m ブログのご感想やしあんへのご質問なども受け付けております!