真夏のご奉仕(7)クンニは尿道口(おしっこの出口)も…

    いきなりですが、女性の皆様は、ご自分の尿道口(おしっこの出口)をご覧になられたことはありますか?

    水飲み場(サイト“防腐剤”様より)
    男のは↑こんな感じですね(笑)

    女性の尿道口は、栗様と膣の入口の間にありますが、普段は閉じていて、男性のと違ってわかりにくいです。女性の秘部は、複雑でとても神秘的だと感じます。

    顔にまたがってもらい、おしっこを飲ませていただく時には、おしっこの出口が開くのまで見ることができます。これはまさに、ドMなクンニ犬の特権です^^

    …今日は、体験記の続き、ソファに座るKさんへのクンニご奉仕の続きです。

    年下Kさんとのクンニご奉仕【M男舐め犬】体験記(一覧)
    ☆☆☆☆☆

    「あんっ、あんっ、あんっ」

    「ハァ、ハァ、ハァ」

    「んっ、んっ、もっと」

    パンッ、パンッ、パンッ!


    …ソファに座るKさんの股間に顔をうずめてご奉仕している僕の後ろでは、激しいHの声と音が聞こえました。

    いつの間にかに、Kさんは、テレビのチャンネルをアダルト番組に切り替えていました。Kさんは、ソファでご奉仕をさせながら、アダルトチャンネルをご覧になることも多かったです。

    もしかしたら、Kさんは、激しいHを想像しながら、僕にクンニをさせていたのかもしれません…そのお相手は、誰を想像していたのでしょうか。ご奉仕犬である僕でないことだけは、はっきりしています。

    ご主人様が気持ちよくなるのなら、ご奉仕をしている最中に他の男性を想像していただいても、僕は別に気にしません。ご主人様に気持ちよくなっていただけたら、それが一番ですから。でも、こんなことを、Kさんに言ったら引かれてしまうと思い、言えませんでした。

    部屋にアダルトチャンネルの音が響く中、僕は、Kさんの股の間でゆっくりと舌を動かし続けました。

    秘部の割れ目から顔を覗かせている、濡れた花びらの表面に、下から上へとゆっくり舌を這わせました…

    (つーっ…ぺろぺろ…)
    あ…

    左右の花びらを一枚ずつ唇で挟み、その柔らかい感触を確かめます…

    (はむはむ…)
    ん…あん…

    Kさんは、アダルトチャンネルを見て、Hな気分が盛りあがっていたのか、心なしか、甘い喘ぎ声が少し大きくなった気がしました。

    (ぴちゃぴちゃ…ぺろぺろ…)
    あっ…んっ…

    …ふと、Kさんの手が、舐めている僕の目の前にやってきました。それに気付いた僕は、舌の動きを止めました。

    Kさんは、器用に指を使って、まるで、僕に見せつけるかのように、秘部を左右に大きく開いてくださいました。

    明るい部屋の中で、濡れたピンク色の秘部の内部が露わになり、パックリと口を開いた蜜壺の入口まで丸見えでした。

    秘部の内側の鮮やかなピンク色と、その周囲の落ち着いた色とのコントラストが、なんとも言えないエロさを醸し出していたのが印象的です。

    目の前で見たそのエロティックな光景に、僕の興奮も高まりました…

    匂い嗅いで。舐めちゃダメだよ

    Kさんは、薄っすらと笑みを浮かべて、僕を見下ろしながら、そうおっしゃってくださいました。

    挑発的でありながら、少し照れが混じったようなKさんの表情に、なんとも言えない色っぽさを感じました。

    Kさんの指示に従い、僕は開かれた秘部の内部に鼻をうずめるくらい近づけて、クンクンと匂いを嗅がせてもらいました…

    どう?

    「すごくいい香りがしますっ」

    ん…息が当たってる笑

    飼い主様であるKさんは、ご奉仕犬である僕の扱い方に慣れていました。

    舐めたい?

    僕の目を見つめておっしゃいました。

    「はい、舐めさせてください。」

    フフッ笑…いいよ

    許可をいただいた僕は、広げられた秘部の内側へと舌を伸ばしました。

    栗様と膣の入口の間にある、おしっこの出口とその周囲を舌で優しく愛撫しました…

    (チロチロ…)
    あっ…ん…

    そして、おしっこの出口に舌先を当てて、軽く押すように刺激します…

    (ツン…ツン…)
    ん…気持ちいい…

    …Kさんは、おしっこの出口を舐められるのが気持ちいいとおっしゃっていました。ここは、Kさんの性感帯のひとつでした。

    このことを発見したのは、Kさんからおしっこを飲ませていただいた後、指で広げてもらった秘部を舌でお掃除している時でした。

    飼い主様が感じるクンニポイントを見つけたことに、クンニ奉仕犬としての喜びを感じました。

    おしっこまで飲んでしまう、救いようのないクンニ犬でも、またには役に立つこともあります…笑

    膣の入口も、アナルも、おしっこの出口も…。陰部にある穴を舐めさせていただく行為に、僕は嬉しさと興奮を感じずにはいられません…

    ☆・☆・☆

    女性がクンニされて感じるポイントは十人十色ですから、尿道口を愛撫されて、気持ちいいと感じるかどうかは、人それぞれだと思います。

    パートナーがいらっしゃる方は、クンニの際、意識的におしっこの出口を舐めさせてみてはいかがでしょうか?気持ちいいと感じる方もいらっしゃるのではないかと思います。

    (➡︎真夏のご奉仕(終)へ)

    しあんにご興味をお持ちの女性の方は
    ♥︎こちらから♥︎

    メッセージお待ちしています!

    関連記事

    テーマ : フェチ
    ジャンル : アダルト

    全ブログ記事表示

    全ての記事を表示する

    ブログカテゴリ
    M男プロフィール

    しあん

    Author:しあん
    はじめまして、しあんと申します。
    当ブログにご来訪いただき、誠にありがとうございます。

    女性の言いなりになって、長時間クンニ奉仕をさせて頂くことで喜びと興奮を覚える都内在住のM男です。挿入することが目的の普通のHには全く興味がありません。女性にイジメられ、服従することにさえ、喜びを感じてしまうドMでもあります。

    女性の欲求やお仕事で溜まるストレス解消のため、クンニペット・オナニー玩具・クンニ奴隷として使っていただきたい…そう望んでいます。恋人や夫婦のような対等な関係ではなく、女尊男卑・女性上位な関係で献身的にクンニご奉仕をするのが大好きです。

    ブログを通じて、クンニ犬を使うことにご興味をお持ちの女性の方、クンニ好きでSっ気のある女性様と交流できたら幸いです^^ お気軽にコメントやメッセージを頂けたら、大変うれしく思いますm(_ _)m

    クンニ犬へのコンタクト
    クンニ好きの女性様からのメッセージを心よりお待ちしておりますm(_ _)m ブログのご感想やしあんへのご質問なども受け付けております!
    最新ブログ記事
    お好きなクンニに1票を!
    クンニはどれも好き!でも、あえてひとつを選ぶなら…
    最新コメント
    タグ

    M男 舐め犬 クンニ奉仕 愛液 おしっこ 女性の玩具 フェチ 人間便器 お掃除クンニ アナル舐め奉仕 ご夫婦カップル様 マッサージ 顔面騎乗クンニ クンニ画像 アロママッサージ 足舐め奉仕 立ちクンニ SとM 尿道口クンニ 映画 クンニアンケート 女性向け動画 

    女性向け無料動画サイト & M男さんブログなど:リンク
    総合サイトリンク
    下記サイト様より画像素材をお借りしております
    防腐剤(フリー写真素材)
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    クンニ犬へのコンタクト
    クンニ好きの女性様からのメッセージを心よりお待ちしておりますm(_ _)m ブログのご感想やしあんへのご質問なども受け付けております!